バヌアツのフィナンシャルセンター
メインメニューメインメニュー
保安レベル情報

直近の事柄ニュース

VMSL FLEET SAFETY LETTER (6月27日付)
海賊関連 米海軍発行 PAWW (Piracy Analysis and Warning Weekly) レポート
海賊関連 米海軍発行 WTS (World Threat to Shipping) レポート
IMO Current Awareness Bulletin - May
Maritime Bulletin 111 発行
英語サイト

 ENGLISH


緊急連絡先

 Contact us


書類作成に必要な日数書類作成に必要な日数

 乗組員書類  1営業日(東京事務所)

 船舶登録書類 即日(NY事務所)

 免除証明書類 即日


書類作成に必要な日数直近のイベント

2013年5月23-25日 今治で開催されるバリシップに出展いたします。

CIMG3220a.jpg2010年11月 バヌアツ海技学校を卒業したバヌアツ人士官候補生が、バヌアツフラッグ船に乗船勤務することとなりました。


 
バヌアツのフィナンシャルセンター


バヌアツの会社法は英国法に基づくほかの法地域に見られるものより ずっと柔軟です。

バヌアツ国際会社法の下で設立された会社は株式や社債を一般に公開して提供してはなりません。 会社の債権者は守られるべきですが、オーナーは適していると思うように会社の資産を処理することができます。

ポートヴィラはバンキングセンター及び便宜司法域であるというだけではありません。 英仏の金融、投資、銀行、会計及び法律のノウハウが、ファイナンスセンターが設立された1971年以降バヌアツで発展してきたのです。

バヌアツは純粋なタックスヘヴンであり、会社、信託、個人に対して、所得税、源泉税、譲渡税、贈与・死亡・不動産・相続税はありません。 他の国々との租税協定はなく、したがって外国政府との情報交換もありません。 バヌアツ国際会社法の下では、会社は租税公課及び外国為替管理に対して20年間の保証があります。

バヌアツに設立される会社は合弁事業及び国際事業のための理想的な手段です。 さまざまの国々の運営会社は、子会社が支払い金利からの税控除による利益を得られるように、バヌアツの親会社からのローンにより資金供給されることができます。 バヌアツ会社は資金の貸し借りコスト間の差を示すことができます。

バヌアツ会社の蓄積された利益は、子会社への資金供与を増加させるのに使われたり、アジアやユーロ通貨市場でのタックスフリー預金や、更なる会社の設立や株式証券、不動産などのほかの方法に投資されることができます。

上記に述べたいろいろなサービスの詳細は オフショア・ファイナンシャル・サービスのウェブサイト www.financial.vu をご覧下さい。